東屋Blog

主に自作PC、スロット、株式投資メインでのんびりとやっております。
FX始めました。別ブログです、リンクからどうぞ。

SSHD衝動買い

ちょっと川崎に行ったら、SSHDが安かったので衝動買いしてしまいました。なんと6,400円(税込)ですよ。3.5インチの1TBなのでRD-S1004Kで使おうかなとも思ったけど、入れ替えるのめんどくさいからサブPCで使ってみて、後で考えようってことにしました。

サブPCで問題あればメインPCでデータドライブにしても良いし、RD-S1004Kに入れ替えても良いしってことでどんな感じかサブPCで確認。

これがまた、結構快適なんだね、マザーがギガバイトのE350-WIN8なんでそこまで性能が高く無いからバランス的には丁度良いのか、もっと大容量のSSHDが安くなって来たら入れ替えても良いかもしれない。

ちなみになぜ安いのか、それにはそれなりの理由ってもんがあるんですよね、それは古いモデルだからですね。
シーゲイトのST1000DX001 、検索すると3年前くらいの記事で、3.5インチでは初のSSHDと書いてありました。

単純に年末の在庫処分的な感じでしょうね。

レコーダーが壊れた?HDD換装

ここんとこ調子が悪くなってたHDD/DVDレコーダーのRD-S1004K。
さすがにアナログ付きのレコーダーで6年くらいは使ってるからとうとう壊れたか、買い替えかなぁ。買うとなると5万6万ってかかるからなぁ、ってことで、いつもの悪あがきをしてみますか。

症状としては、最初は地デジの受信がおかしくなって途中でブラックアウト、でもチャンネル変えて戻すと普通に受信、これが録画中に起こると途中が抜けてたり、最悪はそのまま録画中止、てな感じに。

それから、受信はそこそこ落ち着いてきたかと思ったら今度はHDDの読み込みがおかしく、再生時にコマ送りみたいな感じになったり、読み込み中が異常に長かったり、最後には書き込めないのか録画もできなくなった。

とりあえずのHDD初期化もしてみたが変わらず。HDDがおかしいのは明らかなのでひとまず換装だな。

以前RD-XD71でHDD換装はやってるから楽勝でしょ、それにRDシリーズのHDD換装はググればざくざく出てくるから情報は十分あるし。

ってことでアキバに行って買ってきました。

WESTERN DIGITAL WD10J31X 2.5インチSSHD 9.5mm 1TB 10,490円

これね〜、本当は3.5インチのSSHDが欲しかったんですけど、見当たらなかったんですよね、4TBの奴はあったんだけど、容量大きいの付けても使える容量が変わらないんですよね。で、かなり悩んだけど、ダメだったらパソコン用にすれば良いやってことで、エイ!ヤー!で買ってきました。

SSD用の2.5→3.5変換マウンタがあるから大丈夫でしょ、なんて思ってたら、変換マウンタがミリねじ、RD-1004Kのほうはインチねじで付けられず。まぁねぇ嫌な予感がしたんだけどねぇ、でも大丈夫、変換マウンタをビニールテープ固定して無問題。

HDD初期化も無事終了、テスト録画もOK、いまのところ問題は無し、さすがSSHDです、番組表の表示とか、予約登録時の反応とかが早くなってます。

このままでもいいけど、もしも、1TBの3.5インチのSSHDが特価販売してたら買ってきて入れ替えるかも。

文教堂ストップ安

ノーベル文学賞はボブ・デュランに決まりました。

むむむ、ボブ・デュランってミュージシャンだよね、作詞でってことなのかな、音楽に詳しくないからわからないけど。ま、そういうことで今年もダメでしたね。

ということで下がるんだろうなとは思っていたけど、朝からストップ安張り付き。どうも昨日、下方修正して黒字予想から一転赤字予想になったらしい。明日は寄り付くのだろうか、結局300円前後まで落ちてくるんだろうけどね。

来年に期待ですな。

ノーベル文学賞発表

13日にノーベル文学賞の発表があります。毎年この時期になってくると文教堂の株価が上がってきて、結局日本人の受賞ならずで下がってしまう、というのを繰り返してきたんだけど、今年はどうなんでしょう。

事前情報によると、賭け屋のオッズは村上春樹が2位らしいんだけど、どうなんでしょうかね。ダメだったら一度売りかな、どうしようかな。

もしかして、受賞しても材料出尽くしで下げちゃうのかな?、わからんなぁ。

NHKおかしいだろ2(ネット配信)

またまたNHKのおかしな理論。

経営委員長が将来的に放送と同時にネット配信する。そして「公共放送を維持していくためには、ネット配信であっても何らかの受信料をいただく必要がある」とか言ったらしい。

いやいや、おかしいだろ。「放送と同時にネット配信する」は良いよ、そこは問題じゃない、なんでそこから受信料になっちゃうのか。

言うなら「放送と同時にネット配信し既に契約している家庭はそのままで見れるし、必要ならネットのみの環境でも契約し視聴することができます」だろ。NHKは放送を勝手にネットに流して関係ない人からも受信料を徴収するつもりなのか。

そもそも、法律上はネットの場合は放送ではなく通信なので対象外になるようだが、法律改正とか解釈の変更とかいろいろやってくる可能性があるから油断はできない。

勘違いしないでほしいのが、俺は受信料を払わないって言っているわけではない、NHKを見る人はちゃんと払うべき、でも携帯電話を買った、とかネットに繋いだ、ただそれだけで即払えってなるのがおかしいって言っているのです。

既に時代に合っていないんじゃないか、見直す必要があるんじゃないか、なんて思えてくる。




Profile

azumashirou

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Sponsored Link
Sponsored Link
QRコード
QRコード
Recent Comments
twitter