今年も確定申告の季節がやってきました、納付期限は3月15日です、忘れずに確定申告に行きましょう。


実際行ったのは先週なんだけどね、マイニングPCの調整やら、めまいが酷くて寝込んでました。

なんかね毎年申告する項目が増えて大変になってきた。株だけの時は年間取引報告書の数字だけで良かったのが、FXはいろいろ書類印刷して、でついには仮想通貨に手を出して、取引データから自分で計算しなくちゃいけないとか、まぁ大変だけど、やってみるとMQLでMT4から取引データを落とすスクリプト作ったり、表計算ソフトで計算したり、結構おもしろかったので良いんだけどね。

で、めんどくさいから申告しないなんてのはいけませんよ、もうね計算がちょっとくらい間違っててもいいじゃないか、なんなら多めに申告しとくぜ、多い分には文句ないだろ。って開き直りも必要です。株と国内FXは自分で計算するとこほとんどないし、数字を転記するだけなので、問題は雑所得になる仮想通貨、俺の場合は海外FXがビットコイン口座なんで、さらに厄介なんだけど。

仮想通貨の場合、基本は円換算して利益が出てればプラス、損失ならばマイナス、なので、めんどくさいのは平均取得単価の計算かな、ビットコインからアルトに変えたとしても、ビットコインの平均取得単価と、その時のビットコインの時価がわかっていれば、差額が損益になる。アルトからアルトも平均取得単価がわかれば、円換算して差額が損益になるので、平均取得単価を常に計算しておけばそこまで難しくないと思う。総平均から計算する方法でも良いと国税庁のHPにはあったけど、よくわからんので俺は平均取得単価で計算しました。

一年の最大のイベントが終わったので、気持ちが楽になりました。