「サービス内容変更についての重要なご案内です。」

と書いてある怪しげなはがきが来た。とうとう来たのか?あまりに安すぎてもう耐えられないから、ぼったくりプランに変更するぞとか言うのか?

だいたい楽天モバイルのプランは、低速プランが525円で高速通信は3.1GBの900円ってのだから、月に1GBもいかない俺にはバランスが良くない。旧FREETELの100MBまで299円、1GBまで499円ってのがちょうど良い感じなんだよ。とか思いつつはがきオープン。

はい、よかった、改悪じゃなくて改善か、いや、一部の人にとっては改悪かもしれん。

1.メッセンジャーアプリの通信料0円の終了
2.データ通信量の増量(1.の分の補填)
3.3Gでのデータ通信終了

の3つです。メッセンジャーアプリってのはLINEとかTwitterのことで、廃止する分データ通信量の区切りを10%増しにしますよという事です。100MBまでが110MB、1GBまでが1.1GBまでと以降20GBまでが22GBと増えます。

ネットワーク設備の変更という事らしいので、変更後はメッセンジャーアプリだけ特別にってのが出来なくなるってことなのかな、そんで、3Gのデータ通信も出来なくなります。

3G終了に伴い、LTE機種に乗り換えキャンペーン(手数料無料でSIMカードサイズを変更)をやるそうです。期間は2018年7月19日〜2018年10月31日、サービスの変更日が11月1日なのでぎりぎりまでやるって事ですね。

ちなみに、俺のはPriori4&nanoSIMなので、変更する必要はありません。
結局、俺にとってはなんも変わらんと言うことで安心しました。