東屋Blog

主に自作PC、スロット、株式投資メインでのんびりとやっております。
FX始めました。別ブログです、リンクからどうぞ。

TOKAIの優待にLIBMO復活!

TOKAIホールディングスの株主優待でゲットした格安SIM(参考記事1参考記事2)もあと半年を切ってきたので、そろそろ対策を練らねばいかんと思っていたところ。なんと、LIBMOの優待が復活してるじゃないですか!。

さすがに前のような大盤振る舞いではなく、普通の優待と同じで持ち株によって内容が良くなっていくタイプに変更されています。これはこれで優待自体が長く続くと思うので歓迎です。

優待内容は、6カ月間の月額割引です。
100〜299株 350円/月 割引
300〜4,999株 850円/月 割引
5,000株以上 1,880/月 割引

3/22の終値は871円なので最低の100株で87,100円と言うことになります。

まぁ、単純に言うと10万円コース、30万円コース、450万円コースの3つで、月当たり350円割引、850円割引、1,880円割引、てなかんじです。ちなみにTOKAIの優待はLIBMO以外に天然水とかQUOカードも選べるので、そっち狙いで株主になるのもありです。ただし、選択式なので同時に貰うことはできません、どれか一つと言うことになります。

それでは、LIBMOのどんなSIMが使えるのかを見てみると。

10万円コースでは、データ通信のみのライトプラン(高速通信無し200Kbps)が月額480円、350円の割引で月額130円で使えることになります。とりあえず通信できる生きてるSIMがほしい、とかサブのスマホに使うとかなら、これで十分ではないでしょうか。

30万円コースでは、データ通信のみの3GBプランが月額880円、850円の割引で月額30円となります。ゼロ円とはなりませんが、ここまで安くなれば問題ないでしょう、もうちょっと払ってSMSをつけちゃうとか、SMS付きのライトプラン月額620円で月額0円にしちゃうのもありかも。

450万円コースは、前回の優待と同じ内容なので、今のまま継続したい場合は450万円分株買えやオラーってことなんでしょう。逆に言えば前回の優待は450万円分だったんですよ、お得だったでしょ、ってことですね。

そんで、私はどうするかと言うと、通話SIM持っていてもほとんど通話しないので、10万円コースか30万円コース、データ通信3GBもいらないし、ってことで10万円コース、100株すでに仕込んであります。ライトプランが遅くて厳しいとなったら途中でプラン変更も出来るし、半年後次の優待で300株にすれば良いので、ひとまずは100株で様子見ってところです。

権利付き最終売買日は25日です。

みなさん、税金対策はお済みでしょうか?

タイトルの通り、実質年末最終取引日は25日(火曜日)になります。月曜日は天皇誕生日の振替休日のためお休みとなり、あと一日になります。FXなどと違い、株取引には受け渡し日というのがあるのでそうなっています。

税理士ではないので、税金について詳しいことは言えませんが、取引については問題ないでしょう。私は含み損を抱えたビート株をくるくるして、取得単価を下げました。

直近の下げで、利益確定はしたくないけど、これ以上下がったら含み益が減ってしまう。なんて人はつなぎ売りで来年に持ち越すなんて事もできますよ。

今年は、何もなければこれが最後の更新の予定です。
では、また来年に。

ゴーン会長、逮捕

役員報酬を過少申告したとして日産自動車のカルロス・ゴーン会長が逮捕されました。それにより本日、日産株価は一時ストップ安を付けました。

うわ〜、俺の日産株が〜、と思ったが、実は不正検査のときにほとんど売っちまったので被害は少ない。1000円割れて来たからそろそろ買い戻すかなとか思っていた矢先だったので、危なかった。

しばらく日産には手を出せないな。

LIBMOのSIM(TOKAI HDの株主優待)がキター!

以前書いた「株主優待で格安SIMが1年間無料に!?」のSIMが来ました。
LIBMO優待

27日に申し込みの資料が届いて、ネットの株主優待専用ページから速攻で申し込み。最初のプラン選択の料金が、優待の説明と違う、優待の説明では月額1,880円が無料に、って書いてあるのに、3GBプランで合計金額が2,500円位になってる。あれこれ調べたら、10分かけ放題加入でお電話応援プログラムキャンペーンの割引が適用されて、月額1,880円になると。

で、結局、申し込みの最後の方で割引が出てきて、問題なし。株主優待専用なら最初から表示しといてよ、どっか勘違いしてたかと焦ったじゃんか。

そんで、本日29日無事到着、早かったね、月末なんで、あれかな、月初めのほうが得だからすいていたとかかな、まぁまぁ細かいことは気にしない。

まずはF02-Eに入れて使ってみます。いままでF02-Eで使っていた0SIMはPriori4で使います。どっちでも使えるようにMicroSIMにしたので、なんかあったら入れ換えれば良いし。

APN設定なんかは、ちょいちょいと済ませて、無事アンテナピクトもMAX、通話も標準電話でワンギリチェック。特に問題なし、と思ったが、10分かけ放題のアプリ、0035電話に問題が。

0035電話のダイアル表示の画面で、発信ボタンが表示されていない。表示が無いだけでそこを押せば発信できるので、そこまで大きな問題ではないが、画像表示かなんかの問題だろうか。通話自体ほとんどしないので無問題なんだけどね。

これで、事務手数料3,000円の支払いで通話+3GBの格安SIMが1年間無料で使えます。無料と言っても、データ通信使い切って追加した分、10分かけ放題で10分オーバーした分、0035を付けずに普通に通話した分、SMS発信等は料金が発生するので、あくまでも基本の1,880円が無料になります。

後は、1年後、12カ月以内の解約は違約金取られるので、13カ月目に解約、となればその月の料金は発生しそうなので、最後に1,880円払うことになるのか?なるんだろうな、多分。

来年も優待継続してくれれば良いんだけど、今回で終了みたいな事が書いてあったような気もするし、先の事はわからんか、好評につき継続とかあったら良いな。

ビート・ホールディングス、ストップ安!

なんかもう、慣れてきてサプライズ感がまるで無い。

もう上がんないか、300円以下になったらちょっと買いましか?
で、200円位で落ち着くのか?
Profile

azumashirou

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Sponsored Link
Sponsored Link
QRコード
QRコード
Recent Comments
twitter